HOMEひとりごと
 NAGAI その22012.7.30
★AI.FUKUHARAを見終わってチャンネルをかえていたら、、、
    そうか、、、モロッコ戦やったんやね、忘れてたわ。
    AI.FUKUHARAの小さい球を4セットも追っていたので、目が痛い痛い痛い。

    0−0のまま、あと少しで試合も終わろうとしていたので、録画モードにしてベッドへ。
    目をつぶって枕元のラジオを付けたら、NAGAIのゴールで湧いていた??? 

    なに??? 私がベッドで横になると、JAPANは得点するのか???

    速い! 力強い! たのもしい! 気持ちがいい! NAGAIの職人技!!! 
    ほんまにスゴイ〜! やっぱりほしい選手だ!

 NAGAI2012.7.27
★サッカーを90分通して見たのは初めてだ。
    ルールが分からないので、、、というより、ボールがあっちこっちへ飛んでいって、
    セッカチな私には面白くないので、女子の時は途中でベッドに行って寝ころんだが、
    気になって寝つけず、またTVをつけたら1−0になっていた。
    そうか・・・一瞬のまばたきも許されないのか・・・。

        だから、昨夜は見た。家政婦は見た。
        最初からそんなに走っていいの? 11番の子! 最後までもつのか?

        スペイン選手には一度も目がいかなかった。たいしたことない。
        NAGAIは本当にいい! ほしいくらいだ!(どこのサッカーチームやねん!)

    目が覚めたら、なんと10時間も寝ていた。一仕事のあとの爆睡だ。。。
    あかんあかん今日は昼当番の日やろ? 30分でお弁当まで作って出てきましたよ。

    途中、国道一号線が一瞬空いた! ので、アクセルふかして気分爽快!
    「久し振りにスピード違反でつかまるかもなぁ〜。いいや! つかまっても!」
    ってな感じで無事スタジオバンビに到着しました。

    そうやそうや、今日はフルに仕事して、アポロさんに修理品引き取りに行って、
    それから夜はライブに行くのだ!!! 行くぞ〜〜!

 自分の考えはあるか2012.7.23
★<自分の考えはあるか 音楽評論家・吉田秀和>というTV番組を見た。
    深夜ラジオから流れてくる、氏の音楽評論を私も何回か聞いたことがあった。
    その吉田秀和氏が、最近亡くなられた。

      「私たち今日の日本人は<流行>に恐ろしく敏感になっている。・・・・

       何かがはやると 誰も彼も同じことをしたがる。・・・

       こんな具合に 流行を前にした無条件降伏主義、体勢順応主義と過敏症を、

       これほど正直にさらけ出している国民は珍しいのではないかと、私は思う。」

    最晩年の氏は、3.11の時、<想定外・・・>という言葉に対して、大へんな衝撃を受け、
      「一番大事なのは想像力だ」と言われていたらしい。

    氏の長女の方は、
     ・・・「みんながもう少し、いろんなものの裏側を・・何が裏にあるかということを、
         やっぱり日本人は考えないといけないんじゃないかな・・・
         前へ進むことばかりでなくて、21世紀はそういう走り方じゃないものを
         学ばなければならない。」・・・と言ってましたと語っておられた。

    「僕はこう思うけど、あなたはどう思う?」これが吉田秀和氏の姿勢だったように思う。

    <みんな一緒!>の世の中になってきたなぁと私も感じるので、
    Identityの認識と、Imaginationを豊かにすることって、特に大事やと思う。
    私もそんな人間を目指そう!

 O家の食卓2012.7.21
★9年前の7月、スタジオバンビが誕生した。ということは、私も▲9才だった。
    フルに仕事をしてライブに通っていた日々もあったが、
    昨今はそれが不可能になってきた。これは老化現象だ。素直に受け入れよう。

    昨日は雨のオフ日。南草津の駅前で、ココナッツミルクカレーパスタを食べた。
      3人のおしゃべりは止まらない。
      お水のお替わり、、、ペットボトル大1本以上は飲んだと思う。
      長居できる店のようで、PCに向かっている女性もちらほら。。。
      スタッフも、全員気持ちの良いサービスができる人たちだ。

    帰りは山科のO家にお邪魔して、美味しい夕食までごちそうになった。
      カナッペと缶ビール、
      大盛りサラダ、
      キムチ入り焼きそばピザ、
      豚肉のナス&ニラ巻き スペシャルたれからめ、
      特製しそジュース。

      仕事でお疲れのダンナサンも、途中から話の輪に入ってもらえて、
      いろいろなことを教えてもらった。

    今朝の体重、2Kg増。心身共に1週間分の栄養が入りました。ありがと〜!

 始動2012.7.1
★といっても私が始動するのではなく、、何が始動するのでもなく。。。
    でも、今日は新たな2分の1年のスタートの日だ!

    結局、6月は一度もライブに行けなかった。
    そのかわりに、スタジオバンビの待合室は<SunSet Swish>

    昨夜<MOLE HILL>さんと話していて<SunSet Swish>をかけてくださいと言われ、
    ひさびさにCDラックから取り出して聴いたのだった。

    懐かしい大介さん達の歌声。甘く切ないハイトーンが私にはたまらない。
    ガンバローっていう、気持ちのいい元気が体の奥から出てくる。

      スタジオバンビをオープンしてまもない2004年の春。
      京都に近い大阪の枚方市から練習に来られていた3人。
      でも、1年もたたないうちにデビューして東京へ・・・。
      私は少し淋しかったけどうれしかった!!!

    残念だけど、バンドは今は休止中。もっともっと聴きたいのになぁ・・・。

    またスタジオバンビに遊びにきてくださいね〜! 待ってまーす!!

 マイケル・ジャクソン2012.6.25
★3年前の今日、6月25日。マイケルは生きていた。。あと10時間くらいは・・・生きていた。
    
    恋に落ちたのは、今から15年半前のこと。マイケル 38才の時。
    世界中からバッシングを受けていた時。

        その時まで、私はいったいどこにいたのだろう?
        マイケル・ジャクソンという人の名前と存在だけは知っていた、と思う。

        ロスからの帰りの機内で、映画<フリー・ウイリー>を見たことがあった。
        <音楽 マイケル・ジャクソン>となっていた。
    
        こんな素敵な音楽を創る人なんやなぁ・・・って感動したことをおぼえている。

    それから数年がたって、再びの出会いは偶然目にしたBSTVのAward番組だった。
    舞台に現れた彼。初めて見る彼。体に電流が走った。・・そして私は落ちてしまった。。。
      曲はもちろん知らない。今思えば、その歌は・・・たぶん・・・・・・と思う。

    恋に落ちる時って、、、まえぶれなんかないし、言葉で説明もできない。
    
    同じ地球に生まれあわせて、マイケルを好きになって、私はとても幸せと思う。    

 2012.6.9
★私は、”9” という数字がとても好きだ。浅い意味はないが、深い意味ならいっぱいある。
    今月、6月は、スタジオバンビのオープン1ヶ月前にプレオープンした月にあたる。
    ウォーミングアップして助走した月である。

    ・・・そして、満9年を迎える。

    P.A.さん、Rec.エンジニアさん、係わってくださっているすべての業者さん、ライブハウスさん。
    ありがとうございます。お世話になってます。

    もちろん、毎日毎日アイディアを出して、
    お客様に気持ち良く練習して頂くために、努力を続けてくれているスタッフのみんな!
    みんなの働きとチームワークに感謝します。

    でも、なにより、スタジオバンビをご利用頂いている、メンバーのお客様!!!
    皆様のご協力やアドバイスを頂戴したからこその ”9年間” でした。

    延べ1000バンドを超える皆様お一人お一人のお顔が浮かびます。
    本当にありがとうございます。

    なにかと至らぬ点も多いスタジオバンビですが、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

                         スタジオバンビ店主

 好み2012.5.30
★長かったようで短かったような5月もあと2日。
    そしてまた、イベント満載の6月がやってくる。

    今月ライブに行ったのは、なんと1回だけだった。
    来月は何回くらいライブに行けるかなぁ。。。

    最近は、たまに動画で見ることもあるけれど、
    でも、音色や空気感がよくわからないので面白くはない。

    お気に入りになったら、あえて ”生のその人の今の結果” が見たい。

    NETなんかで、、、どんな生活をしているだとか・・・
    趣味が何かとか・・・家族のこととか・・・好物とか・・・
    詳しい紹介をしている人もいるが・・・そんなことは知りたくはない。
    
    ライブスケジュールを知りたかった時、偶然わかってしまって嫌になったこともあった。
    そんなわけで、なるべく見ないようにしている。

    まずは ”生のその人が、その時創り出す・醸し出す世界に浸りたい” だけ・・・
    バックグラウンドは時の流れに・・・

    ミュージシャンも役者も、どうかミステリアスでいてほしい。   

 昨日2012.5.18
★ホンマに面白い一日やった〜〜〜。
    
    生ビール小1杯だけで、、、
    わろてわろてわろて、、、
    腹筋さすりながら、、、
    つっこんでつっこんでつっこんで、、、
    つっこまれてつっこまれてつっこまれて、、、

    気がついたら、とっくに終電が終わってて、、、
    
    それでも、まだツッコミ足らずに、、、
    まだまだ、ツッコマレ足らずに、、、

    タクシー代に6570円払っても、、、
    あまりある、、、ねうちある、、、祇園の夜でしたなぁ。。。
    30年振りの再会とは思えなかったし。。。

        「昨日はありがとう!」の電話をしたら、、、
        「おもしろ過ぎた!また会おう!」ってことになった。
        ・・・この次は、タイマーを使おうと思う。。。

 仕事2012.5.16
★今日は○一日(まるいちにち)スタジオバンビで仕事しました。いや、してます。
    本日最後のバンド”あまやどり”さんが終わるのを待ってるとこです。
    なかなかいいもんですわ・・・。お弁当二つとおやつも持ってきて。。。

    しかも一番乗りのバンドさんが4人の若者で、力のこもったリハやったみたいで、
    私としても力が入ったし・・・。

    セコムのかっこいいお兄さんも一番にかけつけてくれて(ナンデヤネン)???
    私としても力が入ったし???

    だんだんと、めちゃくちゃ仕事にのってきて、
    ペンディング状態だったものやなんかも、ものすごくかたずいてきて、気持ちイイわ。
    
    「今日は”カマイタチ”入ってます?」って友達バンドさんに聞かれただけでも、笑えてくるし。
    (リーダーの名前が”カマイさん”。。。と、そのお仲間たちのバンド名)
    
    よう考えたら、あした、ちょっと楽しいことが待ってるからかなぁ?
    遠足の前の日みたいやし・・・。
    
    私、自分でも単純やと思うけど、
    人生って、やっぱり楽しいことで一杯にしとかんとあかんと思うわ。。。   

 ふるさと散歩 その22012.5.9
★目覚まし時計が鳴る前に、新幹線の中からケータイで突然起こされたようだ。。まだ眠い。。
    今日は、H氏と打ち合わせのあと、京都を散策する予定なのだ。
    身支度を整えて、駅まで迎えに行く。

    私は岡崎の動物園へ行きたい。が、彼は清水寺へ行きたいと言う。分かった!
    コースに迷った末「祇園四条」で降りて時計回りに歩くことにした。
    まず「くずきり」を食べた。彼は辛党だが「白蜜」で食べていた。
    大雨にあい、雨宿りをしながら(東山は雨宿りが似合う街だ)・・・
    「ねねの道」→「二年坂」→「産寧坂」→「清水道」→のコースで到着。
    割とすぐにUターンして「ちゃわん坂(清水新道)」へ。
    
    ここまで来たら、Kさんの店「CAFE GATO」へ寄りたい!
    Kさんのパスタorカレーが早く食べたい! 
    Kさんはスタジオバンビの開店時からのお客様。ミュージシャン。調理師。
    連絡もしないで行ったのにKさんに会えてラッキー!
    H氏はビールとカレー、私はパスタ。KさんがコルトレーンのLPをかけてくれる。。。
    
    閉店時間が過ぎても、音楽の話が止まらない3人・・・いつも長居してしまう。
    迷惑をかけていると思うけれど、アットホームなのでついつい・・。ごめんね。
    H氏も相当お気に入りの店になった模様。
    おいとまする時、「また、来ます!」と挨拶してる。 遠いよ! 東京からは!

    よ〜歩いたなぁ〜。楽しかったなぁ〜。美味しかったなぁ〜。寝不足やのになぁ〜。

 休日・・・サヨナラ ”私の そら君!”2012.5.7
★TVのニュースは毎日のように大きな事件事故。<竜巻>も恐ろしい。。。
    洗濯機を回したまま、大きなバッグを肩にかけて徒歩でクリーニング店に行く。
    チェーン店ではない店を見つけて初めて出したので、仕上がりが楽しみだ。

    帰りにいつものマーケットへ寄ると、忙しそうに買い物をしている友達にバッタリ!
    昨日と今日で引っ越しをしているそうだ。
    「もぅー、死にそう〜!」と言う顔色が、いつもより良くって、つやつや笑顔だ。
    新居へ移ってダンナさんとやり直す・・・んやったね?!ほんまに良かった!

    ポンッ!って肩をたたかれた。振り向くと、いつも立ち話する若い若いおかあさん。
    ワン君もかわいい息子さんも、今日はご主人にあずけていると言う。
    
      ・・・「なんの仕事したはるのかなぁって、いっつも聞きそびれてました」
      「気軽に聞いてくれればよかったのに・・・」

    ふうと君の話から、近所のそら君の話になる。「えっ? そらた君? そら君と違うの?」
    譲り受けた幼稚園の制服に「○○○○そらた」って書いてあったらしい。

    レジのバイトは、偶然、そら君ファンの女子高生みさきちゃん。真相をたずねてみた。
      「そらた君です。」と、あっさり・・・。なるほど・・・。

    私だけ知らんかったんやね〜〜〜。 帰りの荷物が、、、ヤケに重いわ。

 そら君!2012.4.30
★朝、南側の窓の外で子供たちの声がする。
    開けてみると、3人の男の子が木の茂みに頭を突っ込んでいた。

    あれは、”小さな恋人”そら君と、三年生のゆうき君と、初めて見る友達だ。

    ゆうき君が私に気づいた。
    手を振ったら、ゆうき君も笑顔で手を振ってくれた。

      「何してるの?」 と聞いたら、
      「ネコがいる」 と答えてくれた。

      「何色?」 「白」
      「小さいの?」 「大きい」
      「のらネコ?」・・・

    その時、そら君が私に気づいて、「あーっ!」と叫んでくれたのだ!!!

      えーっ! 私のこと覚えててくれたん・・?! めちゃくちゃうれしいやん!
      今日は朝からとってもいい気分! うれしい日! うれしいGW!

    今度、バッタリ会えたら、そら君はどんな顔してくれるんかなぁ。
    一年生のそら君! 私のほうから、「がっこう、たのしい?」って声かけようかなぁ!  

 <ライフ・オーガナイズ>2012.4.26
★アメリカ発の考え方と手法で、「暮らし・人生を自分流に最適化する技術」のこと。
    
    春の恒例・我が家の大処分作業。ほぼ1ケ月かかって、少しは目処がたってきた。
    確かに長い人生を生きているので、興味・関心・コレクションも多い。
    でも、本当のところは長年の兼業主婦のツケなのかもしれない。

    荷物が多い原因は、バブルの頃に流行した<収納術>にあるのではないかと思う。
    雑誌には、たくさんの物をパズルのように見事に収める方法の特集が組まれていた。
    その為、奥にしまい込んだ物を忘れてしまうスパイラルに入り込む。。。

    時は移り、今は「捨てよ!処分せよ!買うな!」の世の中に変わってきた。

    やみくもに捨てるのは良くないと私は思うし、トランク1つでは実際に生活出来ない。
    物をすぐに捨てる、未練がましくなさすぎる、味わい深くなさすぎる人も知っている。

      *思考の整理を重要視して、価値観を明確にする。
      *その時々で、暮らしやすく整えていけばいい。
      *無理をして物を捨てたり、スッキリしたインテリアを目指すのではない。。。
    ・・・やっぱり<ライフ・オーガナイズ>の考え方が、極端でなくて良いと思う。

    さあ! GWまでには、この方法で、より心地よい暮らしを実現するとしよう!

 ふるさと散歩2012.4.22
★今日は雨の日曜日。昨日はオフをとって府立病院の近くまで友達のライブに出かけた。
    <便利な場所の、夜遅くならないライブ>・・・が、最近の私の好み。

    年に1回の、このコンサート、だんだんと面白くなってきた。
    続けるって大変やけど、楽しいことにもたくさん出合えると思う。

    帰りは、寺町丸太町にある、友人夫婦の骨董屋へ顔を見に寄った。
    お茶とおかきを御馳走になり、30分ほど歓談。

    寺町通りを歩いて歩いて、この店、まだ頑張ってる!、えーっ、いつなくなったん?
    とか思いながら、途中、河原町へ出て、ハマムラで揚げ焼きそばと春雨サラダを食べて、
    ママと<食べもん>の話に花を咲かせて、、話に出た仙太郎の<甘いもん>が、突然    
    食べたくなって、高島屋の地下で買って、スマートにもインパルスにも寄らずに帰宅。
    よー歩いたなぁ、、今日は。。。とか思いながら。

    これぞ最中や!
    あんこたっぷりは当然やけど、<がわ>が違う!
    カワ?フタ?イレモノ?なんてゆうんやったっけ?これ。。常識のない私。
    何でサイチュウって書くんやろ???なんか細かい字で書いてあるゾ!
    でも私は説明書きも読まずに頂いてしまいました!!! サイチュウ、サイコー!  

 <抱かれたい男>2012.4.14
★天気予報を見ようとTVを付けたら、大阪の番組で”ランキング”をやっていた。
    10〜60代の大阪の女性のアンケートらしい。

      好感度やなんかの上位と、
      抱かれたい男の上位がまったく違っていた。

      抱かれたい男の上位は、
      全員、結婚していない男だった。
      奥さんがいるとややこしい。対象外。

    <オンナの気持ちが分からん!>オトコへのアドバイス・・・
      「やせたと思う?」と聞かれたら、
      「やせたかどうか分からんけど、今日もきれいや!」
      と答えてくれたら満足! ・・・これは京都出身のタレントの意見。
      満場一致で同感、大拍手だった。

    そんなリアクションがさりげなく嘘っぽくなく出来るオトコは素敵と思う。

 桜の頃2012.4.12
★窓の外、手が届きそうに近いところに桜の木がある。
    今朝は雨上がりで風もない。泰然としている。

    半世紀をはるかに超えた人生には、、、荷物が多い(おにもつはなにもない)。
    別に貯めようと思っていたわけではないのに、貯まってくる(メタボの腹周り)。
    毎年恒例・春の大処分運動も、今年で4年目。

      1年目=本類・・・大好きで、大量に購入した作家の単行本も処分!
      2年目=衣類・・・中途半端に終わってしまってる!
      3年目=食器類・・棚の中スッキリ!大好きな器だけがランチやパーティで活躍中!
      今年・・・写真&手紙類・・・見て処分、読んで処分。これが大変!まだ途中!
                    いちいちコメントを叫んで処分!
                     *先日ある人から「独り言が多いですね」と言われた。

    笑えた写真と笑えた手紙だけを残す。
    緊張してたのか怖い顔の写真が多かったので、結婚式の写真まで・・・思い切って処分処分!!

    今日のお昼は、お花見をしながら、お寿司を食べよう。冷や酒なんかも少しいただこう・・・    

 ライブに行・・・く!2012.3.29
★楽しみにしていたライブの日が来た!
    2ヶ月前から「・・来てください!」と誘ってもらっていたのに、、、
    チケットまで気前よくぷれぜんとしてもらっていたのに、、、

    期日までにどうしても仕上げないといけない仕事ができて、、、
    ひょっとしたら行けへんかもしれへん、、、やったけど!、、、ヤッタケド!!
    
    昨日は、いつもの3倍に仕事をつめて、、、ヤッター、終わりました! 女の意地です!
    肩ぱんぱんに凝って疲れてるけど、これで行けます!飲まないドリンク飲んで行きます!

    昨夜遅くまで、3時間ぶっとおしで、スタジオから1度も出てこられず・・・
    最終リハに情熱を注がれていたみなさん! 楽しみです!!!
         ♦♦
          ♦♦
           ♦♦
        行ってきました〜!
         5時間ぶっとおしで聴きました!
          7バンド中4バンドがバンビのお客様だったのだ!
           ので、席を離れたのは、ドリンクとトイレだけ!
            トリのバンドの時は、「ベース、かぶりついていい?」「O.K!是非!」
             で、スタンディング!! ≪なんてかっこええんやろ♥≫・・・

        体力の限界まで生きていた1日だった!!! もう寝る!

 来し方、こしかた、コシカタ・・・2012.3.26
★いよいよ、ずーっと後回しになっていた写真や紙類の処分にとりかかる。
    
    「幼稚園の時の図工を処分する・・・」と、電話で友達に話していたら、
    「待った!私が目を通してから捨てて!」と、遠路、我が家へやってきた。

    「幼稚園児はこんなちゃんとできないよ!誰が書いたん?・・」と、疑われながら、
    とりあえず2人で始めることにした。

    記憶にないが、私は小さい頃から日記のようなものを書いていたみたいで、
    特に、小学4〜5年の日記なんか、発想や言葉使いや主張がおかしくておかしくて、
    息が吸えないくらい泣いて笑い転げた。。。

    通知票の先生の評も、小学校〜中学校までのを続けて読んでいくと、
    これまたおかしくておかしくて、2人で笑い転げた。
    友達いわく「今もそのままやん。人間って変わらへんのやねぇ!」(どういう意味?)

    中2〜成人するくらいまでの長い間、東京の男子と文通していた。
    その手紙の束も、京都案内した時の写真と一緒に出てきた。
    
    彼の手紙を読み返しながら、その時には気付かなかった文の心が、、、
    今ごろグイグイと私に届いてくる。それってラブコール?子供なのに・・・。
    <16才のお誕生日、おめでとう!>の文で我に返った。そこに16才の私がいた。

    夜も更けて、面白過ぎたドラマも第一話の幕切れ。。。あ〜、なかなか片づかへんな〜。

 ブログ2012.3.23
★私は今、若者でなくてよかった。
    ケータイ関係も、いろいろなことが苦手だし出来ない。NETもいろいろ出来ない。
    
    HPはMYさんに要望を伝えて作ってもらったので、ブログだけは書けてる。それだけ。
    知り合いや友達は、この”ひとりごと”は知らないし見てない。と、思う。

    そもそも、ブログって何?
    最初の頃”プログ”って言ってたので、スタッフから”プ”と違います”ブ”ですと注意された。
    私の場合、思いついたことを書き留める作業かなぁ?
    なら、なにも”公”にすることないか。。。

    でも最近、私の”ひとりごと”を読んでます!という人がいてくれた!!

    我が家の近くの、素敵な雑貨やウエアやお菓子やコーヒーや音楽・・・でいっぱいの、
    ”MOJO”というお店のオーナー、とてもチャーミングで可愛いおねえさん!

    時々、おじゃましておしゃべりしていたので、
    あらためてそんなこと言われると、、、なんだか照れますなぁ。。。
    チョコも、コーヒーも、最高においしい!!!
    (あ、そうそう、一緒に選んでもらったプレゼント!今日、渡してきますね!)

    最近は、我が家の近所がとっても楽しいエリアになってきました。   

 ”小さな恋人”への恋!  復活!2012.3.20
★おもちつき以来、3ヶ月振り。 ”小さな恋人” そら君にバッタリ出会う。いい顔やわ、やっぱり。
    私、寝不足で頭モウロウとしてたけど、あまりの嬉しさに目を開けて彼を見つめた。

    彼もあくびばっかりしている。今日は目もトロトロ・・・花粉症か?

           『おぼえてる?』
    
    って聞いたら、首を横に振られてしまった。
    そりゃそうやわね。。。でも、私、そら君の ”大ファン”。。。やっとコクハク出来た!

    一緒にいてた近所の知り合いの女子高生が、
        
           『わたしも大好き! かわいいもん!
            小さい頃、、ベビーカーに乗ってる時もメチャクチャかわいかった!  
            ・・・わたしも、たぶん忘れられてると思う・・そら君に・・・』
  
           『えー、いいなあ、どんなんやったん?・・(可愛かったやろなぁ)』

    今の彼は子供特有のかわいさとは違う。かっこいい大人をそのまま子供にした感じ。
    ・・・まあいいか、会えたんだし。しゃべれたんだし。また会えるかもしれへんし・・・・。

 2012.3.11
        
      近所のホールでチャリティコンサートがあるというので、
      仕事に入る前の少しの時間やったけど出かけました。

    
      私は感情的すぎるかもしれへん。
      けど、やっぱり言葉がないです。
      

      少し気力が出てきたり、また悲しみに沈んだりの繰り返しやと思う。
    
      いまごろが、一番つらいやろなーと思ってしまうから、

      一年たってしまった今日、深く、深く、祈りました。
 

 Je trouve que mieux qu'hier.2012.3.7
★昨日より、よいと思うわ・・・。

    昼食をとりながらTVをつけると、「テレビでフランス語」だった。
    そういえば、PAのTSUMURA氏は21日からフランスへ出張の予定ときいている。
    私の好きなスピーカーもフランス製だ。

    フランスは、、、フランスの街は、、、フランス語は、、、とても美しいと思う。
    理由なく美しい・・・とても重要なことだ。

    今日のフレーズは、、、

      Qu'est-ce que tu en penses?   ・・・・・それについて、どう思う?

          << Je trouve que mieux qu'hier. >>
    
    私の人生も! こうでなくっちゃ!!!

 パンケーキ と UFJの男2012.3.2
★市販の食パンや菓子パンを食べなくなって6ヶ月が過ぎた。
    今朝はめずらしく材料が揃っていたので、パンケーキを作ろう! と思いたった。

    小麦粉、ベーキングパウダー、黒砂糖、ヨーグルト、牛乳、卵、オリーブオイル。・・・シンプル!

    私は<システムキッチン>という中途半端な台所がキライで、<ゴチャゴチャ台所>が好き!
    亡き母にもらった大小2個のガラス製のボウルと、レトロな道具を使って、、、
    ぷっくりしたパンケーキの出来上がり!

    たっぷりのハチミツをかけて、ミルクティを入れて・・・
    昨日、銀行で出会った男を思い出しながら食べる。。。
    パンケーキに似たレトロな男だった。

    年は、、、深くかぶった帽子のせいでよく分からなかったが、40〜50代?かもしれない。
    顔は、、、ミスチルのSの20年後?みたいな横顔。(これは好みではない)
    服は、、、これが良かった!
         何でもないライトジャケットとスラックス、スリッポンのシューズ。
         体型に対する服のゆとりの微妙なバランスが素晴らしいのだ。
         若作りせず、年寄りのお決まり服でもなく・・・。「おぬし、やるのお〜」・・・だ!

    なにより、歩き方が素敵だったので、失礼ながら、ジッーと見てしまった。
    歩き方の素敵な男って、見ているだけで気持ちいい。。。久々の大ヒット!

 空腹2012.2.26
★ただいまより、スタジオは深夜練に突入。受付を離れて事務所のパソコン前。
    
    明日の始業準備もおおよそ済ませて、ちょっとのんびり・・・。
    あきませんわ、、、おなかがメチャメチャ空いてきました。
    ラーメンが食べたいです。

    かなたから、かすかにドラムの音が聞こえてきます。。。
    頑張りますねぇ、、、ほんとに。仕事終わりで、、、えらいなぁ。。。

    ギターさんも、、、曲作りで5時間も入ったっきり、、、。

    2月もあと4日。はやいですねぇ。
    3月・・・もうすぐ春です。

    あきません、空腹がピークです。
    確か、リンゴがあったと思います。真夜中のリンゴ。体に悪いけど食べます。
    
    。。。やっぱりやめときます。。。深々と冷えてきました・・・。
    そろそろ受付に戻ります。。。

 サヨナラ 京都会館2012.2.20
★3月でとりこわされる・・・50歳?の京都会館。
    私は河原町二条で育ったので、京都会館や動物園や美術館は散歩道だった。
    二条通りをまっすぐ東へ、鴨川を渡り、東大路を超えると、そこが京都会館。

    昔は、あちこちの<プレイガイド>をまわって、お気に入りの座席を買った。
    S席の真隣りのA席を2枚、50,000円で手に入れたこともあった。20才の時だ。
    旬の外国人歌手は高額だったが、一緒に連れていく同い年の彼氏の分も私が買った。
    20才の私は太っ腹だった。。。今は体が太っ腹だ。

    今夜は<八神純子コンサート>!!!
    ライブやコンサートは、いつも1人で行く私。でも今夜は淋しかった。。。
    若い男の子独りも多かったけど、男性の楽しそうなグループも多かったし、、、。

    ところがコンサートが始まると、<何か?>の魔力で、スタートからホールがひとつになった。
    八神さんも、バンドさんも、私達お客も、予想外の出来事で、
    終盤には一人残らずスタンディングで、エライことになってきた。

    私は今までに、こんなに長いこと手をたたき続けたことが無く、
    手のひらが痛くなってきたので、ステップに切り替えた。
    ついでにリズムの訓練さしてもらおーっと思いながら、バンドのビートに交じっていった。
    
    アンコールが終わらず、結局、4曲も歌ってもらえた!
    ライブが終わったあと、お風呂上がりみたいになって、みんな、うるうるの目で帰路についた。
    
    私の青春そのもの・・・京都会館よ! 本当に本当にありがとう! お疲れさま!

 ハイカラ2012.2.16
★お菓子にしても、お総菜にしても、、、
    私はハイカラなものを知らなくて、、、
    人様からそういうハイカラなものをよくいただきますが、
    人並みにすごく感動はするのですが、
    学習能力がないので、記憶にとどめられないのです。

    先日のバレンタインディに、
    私の大好きな滋賀県の、、、近江八幡市の、、、おそらく超有名な、、、
    <生チョコホワイト>をいただいていて、、、
    箱の裏を見ると、賞味期限が、12,2,19となっていたので、
    3時のおやつに、カフェ・オ・レをいれて、一緒にいただいてます。

    ・・・もうあと1個になりました。
    舌の上でとろけていきます・・・。

    ・・・今、もう無くなりました。
    
    そうそう、中学の同級生Sチャンを思い出しました。
    先日、あまりにも高級そうなお菓子やったんで、
    「上等そうやなぁ! 高かったやろ!?」って、思わず口から出てしまいました。
    「上等え。高かったえ。」とおしえてくれましたが、ほんんまに美味しかったわ。
    スタジオバンビのお客様、特に男性のみなさんが「おいしい!!!」の連発!
    さすがのSチャンや!!!
    
    みんな美味しいもんをよく知ってるなぁと感心してます。
    
    さあ!もう一仕事して、夜の休憩は <ばかうけ>とお煎茶にしましょう!   

 自画自賛2012.2.2
★プライベートライブが終わった。
    2週間近くもたつというのに、まだライブの余韻が残っている。
    7回目にして、初めて ”ホンマに楽しかった” のだ。
    お客さんの盛り上がり度は、私達がいちばん分かる。1つのかたまりを感じた。

    私が今までに行ったライブコンサートで、空気が止まった!と感じたくらいスゴかったライブは、
    2つだけだった。あとは、2倍楽しめたライブが1つ。の、計3つだけ!

    でも、4つめに、私の7回目のプライベートライブが入った。それくらいホンマに楽しかった。

    Sax. Pf. Ba. Ds. ・・・ミュージシャンの皆さんからも、
    「楽しかったー! 次回も是非・・!」と言っていただいて、こんな嬉しい言葉は初めてだった。
    何しろ、私たち5人が一番楽しんでたのと違うやろか?
    一度だけ構成確認のリハをしてもらったけど、実際、リハとは全然違うことばっかりやったしねぇ。
    
    1回目から、ずーっと見捨てずに一緒にやっていただいているバンドリーダーからは、
    「今回が一番よかったと思う。でも次回はこんなことは無いと思っておいて・・」と言われた。
    了解です! これはミラクル!! わかってます!!!

    今回は、16曲も聞いてもらったので、○曲も、△曲も、もちろん、×曲もあった。
    ×曲・・・今までなら譜面を見るのもつらかったのに、今日のレッスンでは、×曲を歌った。。。
    いや、歌わされた・・・バンドリーダーに。
    素直に歌えた!!!そう、私は変わったのだ・・・×曲でさえ、いとおしい・・・。

    このライブで私は ”脱皮” した。
    これからも、紆余曲折しながら <進化&変化> していく自分の歌を大いに楽しもうと思う!

 2012.1.26
★私の友人の中に、私と同じ誕生日の人物が3人いる。
    その中の1人、T君とは、もう30年以上会ってない。私よりちょうど6才下だ。
    先日の誕生日、私達は同じように1つ年をとったことになる。

    今日、私は出先の食堂で遅い昼食をとっていた。
    ケータイが鳴り、T君からだった。離れたところにお客が1人。私はヒソヒソ声でデンワに出た。

    T君と私とK君の3人は同じ職場の同じ課で働いていた。TもKも、頭が切れて楽しかった。
    私はパタンナーとして、彼らはコンピュータで製図するシステムの開発をしていた。
    大学を出たばかりで、まだ20代だったのに妙に大人っぽかったし、とてもかっこいい男たちだった。
    なぜか私達は冬になるとトレンチコートを好んで着ていた。
    私は確かサンローランのトレンチにサンローランのブーツだったように思う。覚えているものだなぁ。
    会社の帰りは、いつも3人でお茶を飲み、バカ笑いして別れた。K君は東京へ戻ったのだろうか?

    デンワのむこうのT君の笑い声を聞いて、懐かしさがよみがえってきた。私の好きな声、笑い声なのだ。

    3回結婚して3回とも別れました。今は独りです・・・と言う。

    いろいろな事業をしていると聞いているけど?・・・と言うと、
    いやぁ〜・・・と言って、いい声で笑っている。

    お互いの年令をあらためて確認し合って、T君・・・大笑い。私・・・小笑い。
    近いうちに再会して、お互いを見て大笑いしようということになった。。。

 2012.1.19
★5日前の真夜中、ベッドの上に立ち上がって作業?中、足がすべって背中から落下し、
    後頭部を鏡台の角で、左脇腹をスツールの角で強打した。たしかに痛い!
    でも、とっさに頭をよぎったのは、倒れたまま、、、「歌、歌えるかなぁ。」だった。

    人生で、いちばん辛くて悲しくて寂しくて苦しかった時、
    毎日、朝から晩まで涙が流れ続けて止まらなかった時、
    しずかに、そっと私の横に来てくれて、離れずに、
    今も私に寄り添い続けてくれているのが ”歌” だ。

    その時まで、”歌” は、どちらかというと聴くものだった。
    カラオケも鼻歌も縁が無かったけど、
    自分のために ”歌おう! 歌ってみよう!” という思いが、
    体の奥から沸き上がってくるのを感じた。
    
    大昔から、世界中で歌い継がれてる沢山の曲の中から、
    私の人生とすり合わすことができる歌だけを選んで、歌おうと思った。

    そして、6年半が経った。

    無謀にも、歌いはじめた時から、秘密のワンマンライブコンサートを自主企画し、
    大好きな、若手のプロミュージシャンの皆さんのお世話になりながらの、
    7回目のコンサートが目の前に迫ってきた。

    義理で集まってくれる友達もいるかもしれない。ボイストレーナーの先生。発音矯正の先生。。。
    よく、見捨てずに付き合って下さっていると思うと、感謝してもしきれない。

    今日、ケガの状態をドクターに診てもらった。
    「頭の陥没の方はしばらく様子をみましょう。左脇腹の骨も自然治癒で大丈夫。
     無理しないように。気つけなさいね!」と、いつも心身にわたってサポートしてくださる。
    以前、ライブが出来ない!キャンセルしたい!と弱音を吐いた時も、励ましていただいた。
    ドクター・アカヒゲは、私のライブの心の後援者だ。

    シークレット・プライベート・ワンマンライブ!!!
    これで、シークレット・・・では無くなったなぁ〜。       

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17
[編集]
CGI-design